★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

193◆後始末を忘れない

建築家の道徳とは、家を建てたら足場をきれいに取り払っておくことだ。

園芸家の道徳は、枝を伐り終わったら落ちた枝や葉を掃除しておくことだ。

これと同じように、私たちも何かをなしたら、きちんと後始末をしなければならない。

そうして初めて着手した物事がようやく終わり、完成させたことになる。

『漂泊者とその影』

好きになれない食器洗い…

こんにちは。

なんか昨日から、ドヨーンとしている。
朝起きたら、シンクにコップや食器が沢山溜まっていてウンザリした。

お盆から長男が家に帰ってきており、1人増えるだけで食事やら食器洗いやらの負担が増え、しかも奴は夜中遅くまで起きているので夜中にも飲み食いしているらしく、何気にストレスが溜まっていくのを感じる。

大学生は夏休みが長い。帰ってきてまだ数日だけど
思わず、「いつ戻るの?」と聞いてしまった。

多分ね今、自分が思っている以上に暑さで身体が疲れているんだと思う。毎年のことだけど。


私の周りでは家事の中で、食器洗いが好き!という人が結構多いんだけど、私は食器洗いが一番嫌いです。

よく飲み物を飲む長男は一回一回コップを変えるので瞬く間に洗い物が増えるんです。モラハラと次男はmyタンブラー一つしか使わないのに。

食洗機を使うと時間がかかるので、コップくらいならささっと洗うんですけど、家では甘えているのか自分でやらないんですよね。まぁ、家事をやらせてこなかったっていうのもあるので自業自得なんですけど。

食洗機を生まれて初めて見たのは、28年前、友達の家で。ビルトイン式のものでした。

その子は兄弟が四人いて、お母さんは専業主婦、
泊まりに行くと食事を出してくれるのですが、

朝からいくつもおかずを作り、1人1枚のお盆に小皿をたくさん載せ、いろんな種類のおかずを盛り、とても豪華な朝食、
夕飯も同じ感じで1人につき10個位は皿を使ってなかったかな?

お弁当も人参が星型に切ってあったりしてオカズが沢山、一つ一つ手作りでめっちゃ豪華。
料理や食器洗い大変だろうな…と思ったものです。


そんな昔から食洗機は存在していたのに、私が食洗機を使い始めたのは子供たちが幼稚園に入った頃で、それまでは普通に手洗いしていました。

今も気分によっては手洗いしています。

料理は適当でもそこそこ美味しく作れるけど、食器洗いは適当にするわけにいかないし、鍋とかの大物は手洗い必須なので、ほんとだったら食器洗いのことを、好きになりたいんだよね。

食器洗いごときでこんな語れるなんて、なんだかんだで今日も平和だ笑。

お付き合いありがとう。またね♪

192◆プロフェッショナルになりたいなら

何かのプロフェッショナルになろうとするのなら、

あらかじめ克服しておかなければならないことがある。

それは、性急さ、短気さ、意趣返しなどを含めた報復欲、情欲といったものだ。

自分の中に潜んでいるこれらを容易に排斥できたり、コントロールできるようになってから、事に取り掛からないといけない。

そうでないと、いつかこれらが氾濫する川のうねりのようになって暴れくるい、すべてを台無しにしてしまう可能性があるからだ。

『漂泊者とその影』

サイコか?煽り運転&暴力の宮崎文夫43歳

今日は涼しいです。気温31度,曇りよりの晴れ。

今日は買い物へ行ったっきり、特に何もしていない。お盆休みも終わり、やっと通常運転で気が抜けています。

煽り運転の犯人、宮崎文夫43歳。またまた同世代だけど、

この犯人の小学校時代の同級生曰く、小学生の頃は万引きや暴力をしていて子供なのにここまでする?というような悪ガキだったけど、中学入って180度変わり、ガリ勉メガネで公立トップ校に入学したとか。

反社とかDQNとかともまた違う種族だけど、
診断すれば、確実に何かしらの病気だろうね。
見る人によって診断変わりそうだけど、自己愛、躁病、サイコパス。妄想もあるみたいだから、統失??
程度の酷い人格障害か。

でもさ、もし病気だとしても、何でもかんでも病気のせいにして無罪にするのはやめて欲しい。

こんな強烈な人間、生まれて一度も見たことないなぁ。

うちのモラハラも近いものはあるけど、ここまで酷くない。この猛獣と比べると可愛いモンスターみたいなもんよ。

こんなの近くに住んでいたら生活圏がサファリパークみたいなものだよね。

とにかく猛獣狩りが成功してよかった笑

この手のタイプとは死ぬまで関わりたくないな。

警察も大変な仕事だよね…

191◆力を入れすぎない

自分の力の四分の三ほどの力で、作品なり仕事なりを完成させるくらいがちょうどいいものが出来上がる。

全力量を用い精魂を傾けて仕上げたものは、なんとも重苦しい印象があり、緊張を強いるものだからだ。

それは一種の不快さと濁った興奮を与えることをまぬかれない。

しかも、それにたずさわった人間の臭みというものがどこかついてまわる。

しかし、四分の三程度の力で仕上げたものは、どこか大らかな余裕といったものを感じさせる、ゆったりとした作品になる。

それは、一種の安心と健やかさを与える快適な印象を与える作品だ。

つまり、多くの人に受け入れられやすいものが出来上がるのだ。


『人間的な、あまりに人間的な』

程度を超えると、それはバイオテロ。

今の天気は曇りなのに外は35度もある。

ベランダにやってきたカブトムシを飼い始めてもうじき1月近く経つのかな。

最初はベランダに置いておいたんだけど、
今は、外は暑いだろうと部屋の中で飼っています。

最初は気になっていた昆虫臭ですが、その昆虫臭が嫌な臭いから、可愛い臭いと感じるようになったのは愛が芽生えたからでしょうか?

昆虫臭が可愛い臭いというのも変だけど、可愛いんです。臭い込みで。


虫と比べるのもなんだけど、通りすがりのモラハラ夫が臭いです。可愛くない臭いです。
数年前から明らかな加齢臭。元々体臭のない体質だったのが、今は、奴の加齢臭の残り香や部屋まで臭い。

旦那の加齢臭に殺意や吐き気を催すほどになったら、離婚した方がいいんだろうな。

今は犬猫を飼ってないからこそ敏感なのかもしれないが、特に犬って臭いですよね。ペットを飼っている家って、
結構パンチの効いた臭いがする。

でもペットを飼っている時って、飼い主からしたらペットは、その悪臭込み込みで、
トータルで存在自体が可愛いじゃないですか。

臭いから捨てる。とか、保健所に連れて行き殺処分してもらう。とかってないと思うんですけど、
それはペットは可愛いからであって、

加齢臭発した可愛くないモラハラ男というのは…なにか手立てはないものか?

自分で気づかない間に私も加齢臭発している可能性もあるけど。怖い怖い!

人の臭いの指摘ってなかなかできないけど、臨界点超える前に、家族だからこそ直接伝えてあげた方が良いね。


臭い以外でも、騒音や、年相応ではないメイクやファッションとかも、誰かがストップかけてあげないといけないね。


SNSで叩かれている人とかをよくよく見ていると、不協和音を感じさせる何かを持っている人なんだよね。

嫌ならその対象を見なければいいだけの話なんだけどさ。目に入ってくるとついつい叩きなくなる人の気持ちがわからないでもない。叩かないけど。

基本、子供の世界でもそうだけど、大人の世界も変わらなくて、

見た目が人と違う、うるさい、くさい等、言動に違和感があるとか、

周りの5感が刺激されすぎて臨界点超え攻撃しはじめても、
当の本人は気がついていないどころか、「嫉妬している」とか「イジメ」としか捉えない現象は何ていうんだろう。

周りに嫌われたり攻撃されるのは、本人にも大分原因があるんだよ。
一概にイジメとは言い切れない。

生まれつき以外のもので、周囲の5感を刺激して嫌悪感を抱かせるのは、バイオテロ行為だと思う。

視覚攻撃は今の所大丈夫だけど、
嗅覚と聴覚を刺激する加齢臭や騒音を撒き散らすテロリストに何か対処法はないだろうか?と考える日曜日の午後であった…笑。

権力を手に入れた「無敵の人」。と崎陽軒のシウマイ弁当。

現在36度、快晴。湿度が少ないと涼しく感じるわ。買い物行ったけど今日は汗が出なかったよ。

昨日、崎陽軒シウマイ弁当を食べたくなって買いに行ったら全て売り切れでしたw

崎陽軒のシウマイ自体がめちゃくちゃ好き!ではないけど、普通に美味しい。

以前の職場で、崎陽軒シウマイ弁当の素晴らしさを語り合っていた女性の影響で、たまに食べたくなる崎陽軒シウマイ弁当

すっかり崎陽軒シウマイ弁当のこと忘れていたけど、

ヤバそうな人が不買宣言していたのを見たら久々に食べたくなり、近くで買える店に買いに行ったら全種類売り切れでした…


近くで買えるところだと、狭い売り場なので数も少なく、だいたい昼過ぎに行くとお弁当は売り切れ、シウマイのみの箱は残っているんだけど、昨日は全て完売してたわ。

立○孝○氏のおかげもあるのだとしたら、

なかなか珍しいパターンの経済効果では!?!

ある人が『買わない』ということで、逆に売れてしまうこともあるんだね笑。


崎陽軒シウマイ弁当のご飯は、冷やしても美味しく食べられるように考えられていて、冷たいご飯も硬くなく、醤油入れは陶器で作られており、種類があってコレクターもいるらしい。


食べ放題のお店もあるんだってさ。行ったことないけど。

マツコデラックスさんの発言に噛みつき、言いたい放題のあの方、大丈夫かな。。いろんな意味で。

松居一代さんみたいにしばらくしたらスイッチが切れたように大人しく消えるんでしょうけど。

見ているぶんには面白くて嫌いじゃない笑。