★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

145◆待たせるのは不道徳

連絡もなしに人を待たせるのはよくない。マナーや約束の次元だけの問題ではない。待っている間にその人は、アレコレと良からぬ想像をめぐらせ、心配し、次には不快になり、だんだんと憤慨してくるものだ。つまり、人を待たせるのは、何も使わずにその人を人…

ノスタルジーな団地

こんにちは。今朝は早起きしたのに、一歩も外に出ないままこんな時間になりました笑。暇なのでアマゾンプライムで、是枝監督の、「海よりもまだ深く」を見ました。是枝監督が9歳から28歳まで住んでいた清瀬市の団地を舞台にした、ダメな中年男とその家族の話…

144◆短気は人生を厄介なものにする

愛し合うときでも、戦い合いをするときでも、また尊敬し合う場合でも、両者のうちの一方だけが、いつも煩わしいことを引き受ける役割を担うことになるものだ。その人たちの特徴は共通している。つまり、短気なのだ。短気な人は、どういう場合や状況にあって…

成長期

こんにちは。遅めに起きて、家事して、昼寝して、とダラダラしていたらこんな時間に。今日はこれからジムに行きお風呂はいっておしまい。6月19日に載せたバジルを、少し間隔をあけて植え直したら、あっという間に葉が大きくなりました。 この4日後 ↓ タネを…

143◆女の大胆さ

一般的には、女より男のほうが何事にも大胆で野蛮だと思われている。しかしそれは、体格と行動から印象づけられた思い込みにすぎない。報復と恋愛については、女のほうがよりいっそう大胆で野蛮なものだ。『善悪の彼岸』

サイコパスの男女差

こんにちは。 今日は湿度が高く、気温も高いです。床がベタベタします。 それほど神経質ではないんですけど、ベタベタした床の時は、 柔軟剤を垂らしたいい匂いの水に浸した雑巾で拭くのが好き。ではないけど、 なんとなく気持ちがいいからそうしています笑…

142◆多く持ちたがる人々

夫の職業や地位がまるで自分の手柄であるかのように言いつのる妻がいる。彼女はさらに、子供の通う学校の特長、飼い犬の賢さ、庭の木々の見事さ、住んでいる都市の美しさまでが自分の功績であるかのように言い立てる。また、政治家や官僚は、自分たちが時代…

適材適所

紫陽花には、晴れの日より雨の日が似合う。 これは、道端に咲いていたマゼンダカラーの紫陽花。 。 鎌倉の長谷寺の紫陽花。晴れの日は歩きやすいけど、やっぱり紫陽花には雨の日が似合うと思うな。

141◆人の高さを見る眼を

他人を見るときは、その人の高さを見るように。その人の低劣な面や表面上のことばかりが見えるのなら、自分がとても良くない状態になっている証拠だ。それは、誰かの低さばかり見ることによって、自分が愚かで努力していないことに目をつむり、自分はああい…

頑張り屋にお任せしよう笑

こんばんは。最近ブログを更新する時間がどんどん遅くなってきました。毎日同じことの繰り返しでネタ切れというのもある。最近は2日に1冊くらいは本を読んでいます。 今読んでいるのは、 中野信子先生の「サイコパス」笑。 今日も怠惰な1日を過ごしました。…

140◆怠惰から生まれる信念

積極的な情熱が意見を形づくり、ついには主義主張というものを生む。たいせつなのは、そのあとだ。自分の意見や主張を全面的に認めてもらいたいがために、いつまでもこだわっていると、意見や主義主張はこりかたまり、信念というものに変化してしまう。信念…

家庭菜園

こんにちは。5月26日に植えたバジルの種ですが、本葉が出て結構育ってきました。以前はもっとたくさんプランターがあって、野菜や花の種を植えていたのですが、途中枯らしてしまい土を捨ててしまったので、今はプランターが一つしかないのです。そこにイチゴ…

139◆エゴイストの判断には根拠がない

エゴイスト、すなわち利己主義者の人は、何事についてもあらかじめ損得計算をして自分に得かどうかを計っているように見える。しかし実際には、自分に近いものを重要とみなし、自分から遠いものを軽くしか判断しないという、単純で近視的な計算をしているだ…

欲がない男子達の未来はどうなる??

「欲が感じられません。」 「本当に欲がないね!苦笑」以前子供達の高校の三者面談で、先生から何度かこのようなことを言われことがあるの。2人ともだよ?違う学校に通っていたのに。先生の言う「欲」とは、おそらく向上する欲という意味と受け取ったが、間…

138◆強くなるための悪や毒

天高くそびえようとする樹木。そういう木々が成長するために、ひどい嵐や荒れる天候なしにすますことができるだろうか。稲が実るために、豪雨や強い陽射しや台風や稲妻はまったく必要ないのだろうか。人生の中でのさまざまな悪や毒。それらはないほうがまし…

年貢を沢山取りたい政府と年貢を納めたくない庶民

こんにちは。昨日、都内で約2000人の人々による「年金払え」デモが起こったそうですが、歴史の授業で習った「百姓一揆」を思い出しました。年貢を沢山取るだけではなく、その年貢による老後の生活補償のお約束が破綻することへのデモなので、ちょっと違うの…

137◆テクニック以前の問題

説得力のある論理的な文章を書くためにいくら文章技術を学んだとしても、 論理的な文章を書けるようにはならない。自分の表現や文章を改善するためには、表現や文章の技術を取り込むのではなく、自分の頭の中を改善しなければならないからだ。このことがすぐ…

終わりの始まり

こんにちは。 梅雨の晴れ間で朝から気分が良い中、ネガティブな話をしたくないのですが、連日、悲惨で悲しいニュースが目立ちませんか??大阪では、警官が刺されて犯人は銃を奪って逃走中。とか。弱者ではない者も狙われてしまうという…毎日暗いニュースを…

136◆お喋りな人は隠している

自分についてしきりとお喋りをしてやまない人は、結局は自分の本性、本心、正体について隠し事をしている。特に、嘘をついている人は、普段よりお喋りが多くなる。それはたくさんの瑣末な情報を与えることで相手の注意と意識を他にそらし、発覚を恐れている…

徹底的に手を抜く週末

こんにちは。朝早くにきた宅急便のチャイムが目覚ましになりました。雨の中、ダンボール3箱カートに乗せて持ってきてくれました。本当にありがたいです。お米や飲み物、カップラーメン、洗剤など。生鮮食品はネットスーパーで購入するより、直接スーパーや八…

135◆持論に固執するほど反対される

持論というものを強く主張すればするほど、より多く人から反対されることになる。だいたいにして、自分の意見に固執している人というのは、裏側にいくつかの理由を隠し持っていたりする。たとえば、自分1人のみがこの見解を思いついたとうぬぼれている。ある…

美味しいダイエット麺『ゼンパスタ』

こんにちは。店でゼンパスタというものを初めて食べたんだけど、歯ごたえがあってカロリーはほとんどなくて、グルテンフリーのダイエット食みたいなんだけど、初めて知りました。ゼンパスタのゼンは日本の禅からきていて、イタリアで数年前から流行っている…

134◆人をはずかしめることは悪だ

誰かを恥じ入らせることは、明白な悪の一つだ。悪人は人をはずかしめる。盗みも殺しも、人をはずかしめることだ。暴力はもちろん、小さな喧嘩においてさえ、相手をはずかしめる言葉を使うものだ。自分が悪を行えば、それは自分をはずかしめるばかりではなく…

やりたいことが見つからない時

こんにちは。ダラダラと1日過ごす予定でしたが、思い切って遠出をしようと外に出ましたw.遠出といっても電車で20分くらいのところへお買い物です。車だと1時間かかるので、結局電車が便利です。次男は今、浪人中で、朝から勉強して、昼寝している中こっそり…

133◆小心者は危ない

不器用で、かつ小心な者は人を殺しかねない。彼は、自分を適度に防御する方法を知らないがために、また沈着に対処するということを欠いているがために、敵とみなした相手を抹殺する以外の打開策がわからないのだ。『曙光』

幸せアピールすればするほど、実は幸せじゃない説

こんにちは。朝、珍しく早起きしたので外へモーニング食べに行き、ちょっと昼寝したらこんな時間になってしまった。決して幸せとは言えない私が、タイトルのような事を言っても、妬み乙!って言われちゃうかな??w一方的に、前のめりに幸せアピールされると…

132◆自己コントロールは自由にできる

怒りっぽい人、神経質な人は、まさにそういう性格を持った人であり、そのような性格はずっと変わらないものだとわたしたちは信じている。そこには、わたしたち人間が成長しきったものであるという根強い考えがある。人の性格は変えられないと思っている。し…

健康年齢

こんにちは。人生100年とはいっても、100歳まで健康なままの人ってどのくらいの割合なんだろ?相当少ないだろうね。昨日、たまたま会った近所の81歳のおばあちゃんと立ち話したんだけど、去年までずっと長い間、毎朝ウォーキングしていた元気な人だったので…

131◆まともに生きていない人の心理

自分の本業の仕事に力をそそぎ、充分に成果を得ている人は、同じような仕事をする人や商売がたきに対しては寛容で、理解ある広い態度を示すものだ。しかし、自分の仕事を充分になしきってない人、お金目当てだけで渋々働いているような人は、商売がたきに対…

それでも、結婚して良かったと思う点

幼い頃から夢も希望もない子供でしたが、思春期くらいから「出窓の付いた洋風の家に住み、若いお母さんになりたい」と思っていたので、驚くほど早々にそれは叶いました。しかし若さゆえの矛盾なんですけど、結婚は一生誰ともしなくても良いとも 思っていたの…