★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

禅の教え「一掃除、二信心」

お寺では朝早くから掃除をします。勤行よりもまず掃除を大切にするそうです。
「今日は綺麗だから掃除は無し!さぁテレビ見よ♪」とかは無しです。
雨が降ろうが槍が降ろうが毎日、同じことを繰り返します。
毎日、無意味とも思えることをただ繰り返す=修行。なので、当然家事は辛いわけですね。汚い部屋を綺麗にするのは達成感もあり楽しいのはわかりますが、毎日のルーティーンとして、それほど汚れていないのに掃除する。というのはキツイです。
禅の影響を受け、修行僧になったつもりで数ヶ月、白い雑巾で毎日床拭きしたところ、一見綺麗でもほこりや髪の毛がびっしりつきましたので掃除は毎日しないとです。
もちろん毎日、「やりたくないな」などの雑念は湧きますが無視して雑巾を持つ。気が乗らない鈍い体を、う◯こ座りの体勢にムリクリ持って行くと、まるで自動ワイパーのように勝手に腕が動き、ルンバに負けない位小回り利かせて部屋中をうさぎ跳びのようにしながら拭きまくる→気がつけば部屋はピカピカ、心はスッキリ♪
ですが結局長続きせず、クイックル様に今は依存しています。ダメですね、我ながら。修行が足りないです。