★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

中年の危機★ミッドライフクライシス

元旦からはじめたブログを読み返すと、楽して楽しく生きる★とか、中庸の道を目指す★とかポジティブ女子っぽい事を言っているわりには、話題が暗い(笑)。多分今、中年の危機を迎えています。確実に。

中年の危機とは、心理的危機が起こりやすい時期と言われています。

http://www.mag2.com/p/news/153744/amp

ウィキペディアより
中年期の心理的葛藤は、以下のような感情や行動となって表れる。

出社拒否などの職場不適応症、うつ病アルコール依存症といった臨床的な問題[1]
1.空の巣症候群
2.自己の限界の自覚
3.達成する事の出来なかった物事への深い失望や後悔
4.より成功した同輩・同僚に対する屈辱感・劣等感
5.自分はまだ若いと感じたい、また若さを取り戻したいという思い
6.一人になりたい、もしくは気心の知れた者以外とは付き合いたくないという欲求
7.性的に活発になろうとする、もしくは逆に全く不活発になる
8.自身の経済的状況や社会的ステータス、健康状態に対する憂鬱、不満や怒り
9.人生の前段階で犯した過ちを正す、または取り戻そうとする

この9つの中で当てはまるのは9番目ですが、割とすぐ後ろを振り返る人間なので、これって常に子供の時からやってきたことのような気がします。

ニュースを見ると、ええ!!??あの人がこんな事を!嘘でしょ?と思わずその人物をウィキペディアで確認せずにいられないこと仕出かす中年の男女はほぼ中年の危機の真っ最中と見てます。例えば、覚せい剤で逮捕の清原や酒井法子、性依存のタイガーウッズ、中年議員の不倫、人気グループの引退、解散、ロンドンブーツ淳の青学受験などなど。

今までやり残して後悔していたことを始めたり、無意識に押し込んできた欲望が大暴れしてコントロールできない。こんなイメージがあります。行動に移せない人は精神疾患にかかったり。
年齢的にホルモンが変動する時期ですので「第2の思春期」とも言われます。

ただ、中年に今まで抑えていたものが爆発し好きなことやると今まで築きあげたものを全て失う場合があるので、欲望は小出しに発散した方が良いのは確かです。
あの欲求5段階説のアブラハムマズローさんも言っています。成長段階に合わせて自然に湧いてくる欲望はしかるべき時に都度欲求を満たしていけば、ニュースになるような極端なことにはならないのです。