★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

名前をなくした女神@再放送★マウンティング女子ドラマ

今、夕方に再放送されている「名前をなくした女神」は子供のお受験をめぐるママ友同士の陰湿な関係をリアルに再現しているドラマですが、何年か前に見ていました。

改めて見てもドキドキします。それぞれ色んな家庭の事情は伏せ、表向きの仮面を付けた母たち。

マウンティングの構図が凄くわかりやすいです。ご主人の学歴、職業、住居、子供の出来で張り合う世界…。
私はここまで酷い経験はないですが、実際教育熱心な親が集まる地域の幼稚園はこんな感じに近いです。マウンティング好きなママ友が教えてくれました(笑)。

私の方が幸せだと思いたいし、思われたい。女の本性が丸出しのこのドラマは正直気分が悪くなるのですが、怖いもの見たさでついまたまた観てしまった。。

こういうどうでもいい序列にこだわるのって、女子は幼稚園の3歳くらいから始まる。といいます。
「そのリボン、あたちの方が先にもってたから!」
とか張り合うのです(笑)

小さな子はまだ可愛いですが、大人となると
「うちは予算がなくてマンション買いましたの。最上階のペントハウスざますのよ」
「まぁ凄い。うちは駅近の200坪の戸建てなんですけど眺望が悪くてねぇオホホホホ」
なんて謙遜なんだか自慢なんだかわからないメッセージを送りあい、牽制し合うのでしょう。
お前が買ったわけではないだろ!ってなります。財力を持ったオスに選ばれた素敵なアテクシ。をアピールするのです。

男性も、嫁のスペックや、年収、車の車種、学歴で張り合うこともありますが、あくまで自分ベースでのマウンティングなので…

明日も懲りずに観てしまいそうです。