★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

イジメ問題★先生同士もイジメしてるでしょ??

今、ふと思い浮かんだこのワード、なん年前か忘れましたが、子供達の学校で、イジメに関して実際目にしたり、被害にあった場合は実名と共に具体的に書いてください。といったアンケートが配られました。文科省からのお達しによるものだったと思います。
結構実名があがったようで、目撃した、被害を受けている、友達がいじめられている。と言った内容は先生達が全て虱潰しに名前が挙がった当事者と保護者を呼び出し面談という形になりました。

我が子も名前が上がり親子で呼び出されました。
子供が言うにはその場にいただけで何もしていない。と言っていました。
だけど目撃した子からみるとその場にいた子は共犯者として漏れなく名前を挙げたようです。
先生もアンケートの内容だけで判断するので子供を信じたくてもその場では頭を下げて謝るしかなかったのですが、後日虐められていた子から、うちの子は本当にそこにいただけで何もしていないことを伝えたようです。
それ早よ言えよ!と思いました。

働くとわかりますが、イジメなんて大人の世界でも普通にありますし何もない皆仲良しこよしの平和な社会なんてないと思います。

理由なき弱いものイジメは良くないです。卑怯だし、絶対やってはいけないことだと思います。
でも、弱いものを虐めないと心の平静を保てない人格障害みたいなやつも必ずどこにもいるのです。
そのために、「こういう言動する奴には近づいてはいけないマニュアル」があるといいと思いますが、身を以て経験するのもその後の人生の糧にはなります。
もちろん耐えられない場合は壊れる前に逃げた方が良いです。

ハッキリ言っていい歳した大人の方がエゲツないほど陰湿ないじめをしています。
職員室でもイジメはあるし、実際うちの子の学校の先生が現在1人いじめで病欠しているという噂です。

学生の時は単純な理由からでわかりやすく、男女問わず、大人しく優しい可愛い子が虐められる場合もあります。
あとは大人の目から見て虐められる方にも原因があったり(フケだらけで汚い、不潔で臭い、自慢、自己中、嘘つき等)する場合もあるので、そこで被害者が改善すればイジメがなくなる場合もあり、一概にイジメはダメ。と言えないパターンもあります。
たとえ理由なく虐められても、その子の根っこが良い子であれば味方は必ずいるし、助けてくれる子だって居るはずです。

ルビーは小学校高学年の頃に一度仲間はずれにされたことがあります。ちょうど第一次モテ期を迎えた時期で調子に乗り過ぎて人の気持ちを考えず天狗👺だったので仲間はずれは自業自得でした。
そのままの勢いで中学に上がり、色々な学区から生徒が集まり第2波のモテ期が来たところで今度はその年齢でそれをされると自殺ものと思われることが起こりました。噂だとそれを仕組んだ犯人は小学校が同じだった嫉妬深い女子によるものです。今、その女子は何をしているのだろうか?すごく会ってみたいです笑。

10歳〜13歳の間に、同性の本能的な闇の部分をわかりやすい形で体験できたので、それを糧にその後は割と問題なく過ごせています。

大人になっても足を引っ張る病的な人間もどきは何処にでも必ずいますが、それは加害者の問題なのでイジメではないと思ってますが…
いつか加害者マニュアルを作りたいです。

もう少し研究が必要です。