★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

月と女性と地球と人間と

今日は眠いし無気力です。
朝からケーキ食べて本を読んでネット、ご飯食べたりクイックルワイパーしかしていません。

今日は土曜日ですが子供は学校があるにも関わらず母が寝坊してしまい、朝起きたら既に居ませんでした。朝からチャーハンとスープを作って食べて家を出たようです。こういう時は自己嫌悪と罪悪感が生まれます。

毎月のことですが、今日はとにかく胸がパンパンに張って痛いです。カレンダーを見ると今月は16日月曜日が新月で、このような心身の不調が出ると毎月恒例のPMS月経前症候群)を実感します。

月の満ち欠けは29.5日、月経周期と似ていると言うのは太古の時代から言われていることですが、
ここ15年ほどですが体がほぼほぼこのリズムになっているので毎月毎月しつこいくらいにこの時期はこの神秘性を語らずにはいられなくて御免なさい(笑)

たまにストレスがかかると時期がズレますが、すぐに月の満ち欠け通りのリズムに戻ります。

あとは地球全体に占める海の割合は7割、人間の体の水分量も7割。

満月、新月の日は月の引力で海水が引っ張られ満ち潮となり、人間も体内の水分量が体にとどまり浮腫みやすくなります。

女性は月経、排卵の時期と重なる人が多いので体調の変化に気がつきやすいと思います。

毎月毎月、心身の不調を感じるこの時期はやたらとスピリチュアルになるのです。