★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

愚痴のゴミ箱じゃねーんだわ(怒)

おはようございます🌞

昨夜、受験生の子供と現状とこれからの話をしました。
親が知るべき現状の成績について聞いたら相当悪いのは承知ですし今更怒ったりしないのに、怒られると思ったのか急に不安定になって怒り泣きしました。17歳の男子がですよ??
今までの私の対応が悪かったのかもしれません。過去は子供の成績に一喜一憂したりしていました。

それを差し引いても、不安定すぎる。
特にこの子は不安定なモラハラ気質を強く受け継いでいるのでこんなだと受験乗り越えられるか、ちょっとメンタルが心配です。先が思いやられます。
不安なのは本人なので私はどっしり構えたいのですがすぐ感情の渦に巻き込まれてしまう。

母としてはこんな時、応戦すると疲れるので冷静に、どっしりとしていたいのです。高い教育費を払っているのもあって、ついつい成績に一喜一憂しちゃうけどしないように努力したいです。

今は働いていないので疲れもなく何とか支えることができますが、外で働いて気力体力ともにすり減っていたら、多分キーキー応戦してしまうでしょう。

今ちょっと良いお仕事の話がチラホラあるので働こうかと思ったけどやめとこ笑
ニート主婦継続決定。

ところで、こういうちょっとした日々のストレスや不安、心配事がある時、ついつい人に相談したいと思ってしまいます。
自分で冷静に現状を見つめ、今できることやこれからすべきことをジックリ見つめることが一番大切なのはわかるのですが、受け止めきれない溢れた負の感情は吐き出すことでだいぶ楽になります。だから、たまに愚痴を吐くのは大切なことだと思います。

古くからの友人やママ友に吐き出しますが、逆の立場で考えると愚痴を聞くのは疲れるのでほどほどに遠慮しちゃうところがあります。

昔からの友人で、最近は口を開くと愚痴しか言わない人がいます。多分ここ10年くらいは愚痴の聞き役だったかもしれません。
若い頃からの付き合いですが、子育て中、同居、更年期ということもありかなりストレスが溜まっている模様。
体に不具合が出て、いろんな科にドクターショッピングしていますが、どこ行っても「精神科へ行け」と、言われるそう。これだけ支障が出ているのに精神科に行くのも怖いと愚痴愚痴言います。

最近は恐ろしいほど一方通行でただその時の不安や心配事、不満や怒りを自由気ままに際限なく吐き出してきます。
遠慮はありません。だからこちらも遠慮なく同じように愚痴のメールを送ってみると、昔からそういえば他人の愚痴を聞くのは嫌いみたいで、そういうメールは何日も放置されます。

あまりに続く、一方的な愚痴にイライラして正論や意見を言うとしばらくは連絡をしてこなくなります。

忘れた頃にまた連絡がきて、少しやり取りすると話を自分の愚痴に誘導する。みたいな感じです。そして愚痴吐き&聞き役の共依存関係が続きます。



あの…私は君の愚痴のゴミ箱じゃねーんだわ。

長年付き合ってきたけど、今は子育て、同居のストレス、更年期による体調の変化もあるとは思う。
でも、少しは自分で変化を起こす努力はしてほしい。耳触りのいいことばかりいう人が必要なら他で探してください。
でも、現状話を聞いてくれるのは私しか残っていないらしいので、いい加減カウンセラーと精神科へ行くよう誘導しました。

キツ目にメッセージを送りました。

というわけで、ちょっと私怒っています。知らず知らずお得意の共依存関係になってしまうことに。
少し距離が近づき過ぎるのはお互い依存しあっているということで、共依存関係の危険信号なので一旦距離を取ります。

ごめんね○○ちゃん。これ以上は無理です。