★直感を大切に生きるアラフォー女の日記★

家事と仕事が大嫌い(笑)現在学生アラフォーニート主婦が神秘体験、投資、錬金術(節約術?)、心理学など現在興味のあることを無意味に綴る自己満ブログ

サイコパス大嫌い★大口病院 連続中毒死の犯人逮捕

おはようございます。

家にいるときはずっとテレビが付いていますが座ってずっと見ているわけではなく、お笑い番組とか、情報番組、普段のニュースをちらちら見ている程度です。

そんな中、数日前に大口病院の連続薬物中毒死の犯人が逮捕のニュースが出ました。
西日本の災害、オウム真理教の主犯達の死刑のニュースもあったのでさらっと流されただけでしたがこれが一番気になるニュースです。
なにが気になるかというと、この犯人の生い立ちです。

学生時代は大人しく、目立たなかったようで、見た目からして陰険な感じがしますよね。

しかし明らかに内部の犯行とわかるのになんでこんな時間がかかったのか。
神奈川の障害者施設殺人事件の植松容疑者もそうですけど弱い者を攻撃する卑怯な犯罪が一番嫌いです。

いろんな職場に、似たような陰湿なやばい人物がいましたし、実際被害にあったこともあるので人ごとではない怒りが湧きます。

この事件の現場は病院だったので人の命が奪われる悲劇となりましたが、普通のオフィスでは会社の評判にも関わる大事なデータを影で操作して混乱させたりする人物がいました。
飲食に関わる仕事だと、飲食物に異物を混入して大騒ぎする人物とか。
その人物は自作自演バレバレですぐクビになりましたが。

この大口病院の事件の犯人の久保木愛弓は事件後に早い段階で疑われていたようですが証拠がないため中々立件できなかったようです。

逮捕時は無職。疑われたことでショックを受け、大口病院を退職後、看護師以外の仕事を探すも中々見つからない。
病院通いして薬も飲んでいる。とか!!

被害者ぶるのも忘れない(笑)すごいですよね、この面の皮の厚さ。

こういうタイプは嫌いを超えて、憎悪の対象です。

サイコパスはとあるデータによる100人中1人、の割合で存在すると言われています。

自己愛性や境界性、発達障害統合失調症などと割合が似ていますし、重複して持っている人も少なくないにしても結構多いですよね。

たくさんの人が集まる会社や学校には必ずいるし、職種によってはサイコパスの割合が異常に高い場合もあるでしょう。

サイコパス研究のケビン.ダットンが大規模な調査をし、発表したものが↓

サイコパスが多い職業トップ10

1位 CEO

2位 弁護士

3位 芸能人

4位 営業マン

5位 外科医

6位 ジャーナリスト

7位 警官

8位 聖職者

9位 料理人

10位 公務員

だそうです。バラバラですが、共感性を必要としない職種に多いということでしょう。

ちなみに
サイコパスが少ない職業トップ10

1位 介護師

2位 看護婦

3位 セラピスト

4位 技術者

5位 美容師

6位 ボランティア

7位 教師

8位 アーティスト

9位 医者

10位 会計士

サイコパスサイコパスだけで集まって、仲間内でやりあってほしいくらいです。

今回逮捕された看護師は精神科に通っていたみたいですけど極刑は避けられないでしょうね。

程度の差はあれ、サイコパス気質の人は思った以上に多いと思います。関わらないでいいのであれば、2度と関わりたくないです。